発酵食品のススメ

今だからこそ、自宅でできること!!

 

二の腕痩せのための

『食事&簡単セルフケア

 オンライン講座』

スクリーンショット 2020-03-20 15.12.33.png

 

受付開始は、3月24日(火)から♡

 

もうしばらくお待ちくださいね!!

 

 

みなさん、こんばんは!

不調を手放し永遠なる美しさを目指す
エターナル・リンパドレナージュセラピスト
神木結衣(かみき ゆい)です。

 

 

みなさんは、
普段どのくらい発酵食品を
取られてますか??

 

 

発酵食品には

・整腸効果

・美肌効果

・疲労回復効果

・代謝アップ効果

・血行促進効果

 

健康にとっても美容にとっても
嬉しい効果がたくさんあります。

 

その中でも、やはり一番大きい効果は

「整腸効果」

腸内環境を整えることは、便秘の
改善や、免疫力アップなどに繋がります!!

 

 

人の腸内には、約500〜1000種類
100兆個以上の細菌がいると言われてます。

すごい数で想像つかないですよね(笑)

 

ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌
大腸菌やブドウ糖球菌などの悪玉菌
そのどちらでもない日和見菌の3種類が
いて、健康な腸内には、悪玉菌よりも
善玉菌の数が多い状態です。

 

日和見菌は、なんと、悪玉菌にも
善玉菌にも、どちらにもなれる性質を
持っています!!

 

chouflora.png

 

 

腸内のバランスが崩れてしまうと
日和見菌は悪玉菌にひっぱられて
しまうので、常に善玉菌が優位な
状態を保つ必要があるんです!!

 

腸内の健康を保つ善玉菌を
「プロバイオティクス」
呼びます。

 

このプロバイオティクスは
ヨーグルト・キムチ・納豆
チーズ・味噌・漬物などの
発酵食品から取れるんです!!

 

腸内環境を整えるためには、
発酵食品が欠かせません!!

 

ただ、欠点があるんです。

熱や酸に弱く胃酸で多くが死んで
しまうこと。

 

漬物や納豆、キムチなどの
植物性の乳酸菌は、チーズなどの
動物性の乳酸菌よりも酸に強いので
生きたプロバイオティクスを腸内に
届けるためには、食物性の発酵食品が
オススメです!!

 

また、残念なことに、3〜4日で
体外に排出されてしまうので、毎日
こまめに摂ることが大事です!!

 

 

日常にうまく発酵食品を取り入れて
「腸美人」を目指しましょう!!

 

 

「食事&簡単セルフケア
 オンライン講座」

 

でも、発酵食品の効果や
食事の取り入れ方、発酵食品を
しようしたお料理のご紹介なども
する予定です!!

 

ご興味ある方は、3月24日の
申し込み開始を楽しみにお待ちくださいね!!