我慢しない!!辛くない!!

二の腕ブス撲滅体験会
 
募集中!!


今年こそ、夏に二の腕を出したい方は

チャンスです!!

https://www.agentmail.jp/form/ht/18898/2/?kamikimm

f35ef0a8e03cae7457d6ac0b44e1b472.jpeg

********************
【初の電子書籍】
\わずか8秒で!!/
あなたの二の腕が痩せたがる

▼こちらよりダウンロードできます▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/19030/2/?kamikimm
スクリーンショット 2020-02-06 22.17.12.png

 

みなさん、こんばんは!

不調を手放し永遠なる美しさを目指す
エターナル・リンパドレナージュセラピスト
神木結衣(かみき ゆい)です。

 

昨日、私が普段取っている食事の一例をご紹介
させて頂きました。

そして、今日は、食べる順番について、お伝えを
させて頂ければと思います!!

みなさんは、「ベジタブルファースト」
いう言葉を耳にしたことはありますか?

最初に野菜を食べるだけ、いつもの食事の内容を
変えなくても、手軽にダイエットできるというものです。

 

121_file4_1.jpg

まずは、食物繊維豊富な野菜から食べ始めます。
そして、タンパク質の摂れる肉や魚、大豆製品など、
最後にご飯の順番で食べます。

 

野菜=サラダではなく、おひたしやみそ汁、スープなども
野菜に含まれます。

 

キノコや海藻なども、食物繊維が豊富なので最初に
食べるものに分類されます。

 

タンパク質のおかずは、豆腐など植物性のもの、
それから動物性(お魚やお肉)のものを食べます。

そして、最後に食べるのが、ご飯や麺類など
糖質の多いものです。

この順番で食べることは、なぜダイエット効果が
あるのでしょうか??

食べる順番には、「脂肪のためこみを防ぐ」という、
重要な意味があります。

 

 

最初に食べる野菜やキノコ類に含まれる食物繊維には、
血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。

 

血糖値が急激に上昇すると、身体はインスリンを大量に
分泌して、血糖値を下げようとします。

 

インスリンが脂肪の合成も促進し、調整しきれずに
余った血糖(ブドウ糖)は脂肪として蓄えられ、
その結果太ってしまうのです。


野菜なら何でもОKということでもありません!!

 

大根やレンコンなどの根菜や、コーン、かぼちゃ、
イモ類などは糖質が多いので、タンパク質の後に
取るようにしてくださいね!

砂糖で甘く味付けされている野菜のおかずも同じです。

野菜、タンパク質、おかずの順にゆっくりと食事を
楽しみ、最後にご飯を、こちらもよく噛んで食べるのが
太りにくい身体づくりの第1歩となります!!

今日から、意識して食事してみてくださいね♡